部位別脱毛の紹介

色々な脱毛の紹介です

Flower

全身脱毛

さて、脱毛の部位をいろいろとあげて紹介してきました。
では全身脱毛についてお話をしましょう。

全身脱毛は言葉どおり「全身のむだ毛」の脱毛です。ところが全身脱毛といってもその範囲は脱毛サロンによってかなり違います。全身脱毛専門の脱毛サロンもありますが、そうしたサロンでも各部位が細かく分かれており、その中から希望する部位を選んで脱毛する場合もあります。
比較的多いのは各個別に分かれた部位から「12部位を選ぶ」「22部位を選ぶ」といったように選んだ部位の数によって料金が変わる所です。また各部位は「狭い範囲」(足の指とか肘とか)「広い範囲」(背中上部とかお腹周りとか)の2パーツにわかれて、それぞれ狭い部位と広い部位で料金が違うので、「狭い部位なら22部位、広い部位なら16部位」で料金が設定されていたりします。

脱毛はワキからスタートする人がほとんどですが、そこから他の部位も脱毛サロンにお願いしたくなり、結果的に全身脱毛に進むといったパターンが多いようです。どこの脱毛サロンでも全身脱毛はそれなりの金額になりますから、「どこの部位をどれぐらいの期間、回数で料金はいくらか」をハッキリと説明してもらいましょう。

期限や回数も全身脱毛の場合は大切です。
全身脱毛を効率よく行うためには1度の施術で2つか3つの部位を同時進行で行い、月に2回程度通いながら脱毛する部位をローテーションさせていく方法が一番です。こうしたスケジューリングをスタッフが相談に乗ってきちんと作成してくれる所を選びましょう。また長期間、何度も通う事になるので、時にはスケジュール通りに行かなくなります。キャンセルをした場合の対応なども最初にしっかりと確認しておきましょう。
回数は無制限でも期限が「2年」などというように区切りがある場合も多いようです。そのあたりもスタッフと共にチェックしておきましょう。

料金が高くなりますので、支払い方法もポイントです。一括払いを避けたい場合には月額払いができるサロンを選ぶ、カードが利用できるサロンを選ぶといったようにそれぞれに便利な方法を選んで下さい。

部位ごとに脱毛する方法、全身脱毛のプランを選ぶ、それぞれにメリット・デメリットがあります。自分に合った脱毛サロンを選ぶようにしたいですね。

Comments are closed.